日記

まみりんのおばあちゃん

「へー、まみりんのおばあちゃん、専業主婦じゃなかったの?」
「うん。ラーメン屋さんだったんだよ。前におばあちゃんの家に来たでしょ。私が行方不明になったとき
「あ、あそこね、うん。覚えてるけど」
「あそこがラーメン屋だったの、むかしは」
「え、普通の住宅じゃんか」
「うん、だから狭いお店だったんだよ。でもお客さんは沢山来てたんだよ」
「へー、じゃあけっこう儲かってたんだ」
「そうだね。儲けたお金で山を一個買えたしね
父さん、母さん、貴方方の息子はとんでもない玉の輿らしいよ。でもなんでお小遣い制なんだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました