ニンテンドー3DS

リセット監視センター運用開始!

ようやく公共事業を開始することができたので、迷わずにリセット監視センターを復活させようとして値段見て驚きました。一桁間違ってる?!と思って恐る恐る再確認しましたが、やはり桁は間違ってません。
リセットしまくるために、大金用意してリセット監視センターを建てるって矛盾してない?と俺の中の悪魔がささやいてきますが、最終的に覚悟を決めて、最初の公共事業はリセット監視センターに決定しました。
数日経過しましたが、やはり全然ベルが足りません。とりあえず村に来た人が自然と募金するように、と思って果物でラインを作ってみましたが、全く効果はありません。というか果物だけ消えていく日々です。
募金への道筋
そういうわけで、夜な夜なまみりんの村へネット越しに出かけ、南の島の夜釣りでベルを稼ぐ毎日が始まりました。
3DSのフレンドはお互いツイートしあってるような方ばっかりだから、ベストフレンド機能って使わないかも、と当初は思ってたんですがそんな事はありませんでした。
夜釣りに行こうとまみりんの携帯にメールしても反応ないから、ベストフレンド機能で連絡を取ったりと大活躍です。連絡手段が大いに越したことはないですね!
まみりんが寝落ちしやしないかヒヤヒヤしながら南の島に通い続け、ようやく資金がたまりました。村に来た人が見逃さないようにと果物でラインを作ったら、またしても果物が瞬時になくなったので、もう二度と果物を目印にはすまい、と心に誓いました。
リセット監視センターの目印代わり
そんなこんなで準備も整い、さっそく動画にしようと思ったんですが、自宅だと息子が寝てる隙じゃないと安心して撮影できないので、なかなかチャンスが得られません。まみりんと息子がお出かけする隙を狙って、遂に動画に仕立て上げました!


撮影してえっ?!って思ったんですが、今回は会話が3択のしかなさそうです。
据え置き機と違って、携帯機は不意の事故で電源落ちたりエラーになることも多そうなんで仕方なかったのかもしれませんが、一番上の選択肢だけ毎回入れ替えてくれてもよかったかなー、と。もっとリセットさんに怒られたい! 今、怒られたい大人が増えています!
というか、ゲームキューブ版のリセットさんが神がかってたので期待がでかすぎたのかもしれません。リセットしたあとのリアクションをこんだけ用意するなんて、他のゲームじゃちょっと考えられないんで、3DS版が普通なのかもしれません。

とはいえ、3DS版の演出はこれだけで終わりじゃなくて、リセット監視センターが夜中に開いてることがあるみたいです。現場に遭遇したらまた動画にしてみようかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました