謹賀新年2020

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
今年も抱負の棚卸し、いってみます。

【健康管理】
年相応といった感じで、内臓脂肪が増えてきてるので、体調崩さない程度に運動すべきと思ってたところに『リングフィットアドベンチャー』が発売され、健康診断前に遊んでたらかなり結果が良くなったこともあり、今後も続けていこうかと思います。筋肉は一生の友人!
とはいえ体調悪くなりそうになったら中断して、そのまま習慣が無くなるという状況になるのが常なので、ここらへんをどうにかしたいところです。

【ブログ更新】
感想とかをもっと書こうと思ってはいたものの、レンタルサーバ終了にともなう移転作業でいっぱいいっぱいで、ついでにWindows7終了にともなって新PC購入してセットアップしてたこともあり、あんまり作業が進んでないですね。新PCに関してはおおまかに準備が終わったので、この記事も新PCで書いてる状態です。
ブログの移転先はもう決めていて、Wordpressを使うことも決定事項です。あとはデータ移行をどこまで割り切ってするか、といった感じなのでぼちぼちやっていきます。最悪でも今年の6月までには何らかの形で一区切りつけたいです。

【積みゲー】
もうかなり開き直ってきてますが、以前よりはセールでもゲームを買わなくなってきた気がします。年取ってきていちばん怖いのが、欲望が無くなるということではあるんですけれど、遊ばないゲームに対して無駄使いするというのを欲望と言っていいものやら、ということで改善に向かってると判断します。
まぁ買わなくなったと言っても以前に比べれば、って程度でしか無いので、やっぱり一生かかっても遊びきれないのは確かなんですが……
サーバ移転でゴタゴタしてて、発売日に買った『デス・ストランディング』と『十三機兵防衛圏』を未だに遊べてないのが心残りなので、早く気持ちに整理をつけて、思う存分これらの作品に没頭できるようになりたいですね。

【デスノート小説】
14年目に突入するとは、当初思ってもいませんでした。脳内にある大量のアイデアをいかに整理するか、という書き始めるための準備を今年はもう少し進めたいところですが、まずはサーバ移転作業を優先するしかない状況です。
とはいえ、たまにいいアイデアが未だに新たに浮かんだりして、より良いものになりつつあるのを実感してもいます。早く書き始めたいという焦りはありますが、時間をかけただけ良いものが作れると信じて、準備をしっかりしていきたいと思います。

【息子のしつけ】
10歳になりましたが、まだ色々と目が離せない感じなので、息子の様子を見ながら臨機応変にやってくしかなさそうです。あまり押し付け気味にもしたくないけど、奔放にさせてるのもまずいので、そのバランス感覚をどうするかが悩みどころですね。
ゲームに関しては最近はスト2とパンチアウトがお気に入り、と平成生まれらしからぬ状態ですが「美麗なポリゴンじゃないゲームは遊びたいくない!」という子供に育たなかったのは良きかな、と思うことにします。あと最近はパパと映画館に行くのが楽しみみたいです。
あとはパパのマリメ2コース遊んでくれたら言うことないんですが、いつもニコニコしてる息子が無言で無表情になってしまうので諦めました。マリメ2自体を嫌いになられても困りますし、無理強いはよくない。
明るく元気に育ってるので、ずっとこの調子でいてくれたらと願うばかり。

【スーパーマリオメーカー2】
新たにいろいろな方と知り合えたり、京都のイベントに参加できたり、よゐこイベントで自作コースが選出されたり、とかなり楽しく遊んでいました。
一時期は文字通り睡眠時間を削ってコース作成していましたが、人生に支障をきたすレベルになったので、今は遊ぶのをやめてます。うっかり遊ぶと、またズルズルと遊んで寝なくなるので、まずは健康第一をモットーにしていく所存です。
もう少し早めにスイッチ二台目を買ってたら、もう少し状況が違ったのかもなーとは思うものの、人生なるようにしかならないのが世の常。

【ラブプラス新作】
ついに配信されたと思ったら一ヶ月くらいお預けになったりしたものの、現在はサービスが落ち着いたようで何より。iPhone三台揃えたかいがあった!
とはいえ、このシリーズは機種によって良し悪しがあるかな、というのが正直なところでして、ラブプラスとソシャゲの相性の悪さを思い知らされた結果、最近は意図的にあまりガツガツやらないようにしてます。
とはいえシリーズ新作が配信されたことは喜ばしい限りであり、これが好評で次にはスイッチでコンシューマ新作が出て、すべてのユーザを満足させるものが発売される展開になってくれないかな、と思う次第です。

【まとめ】
身の回りでいろいろなことがあって、特に健康やお金について考えさせられる事が多かったです。あまり悲観的にならず、前向きにいろいろ検討していきけるようになりたいですね。
なにはともあれ、今年も家族みんなが健康で幸せでいられますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました