PS1

PS1

リンダキューブ アゲイン

ダークなユーモアのあるストーリーもいいが、何よりもゲーム性の高さが魅力的。 見た目ははっきり言ってかなりショボいが、その分操作性関連は抜群。実はポケモンよりも先に発売されていた、元祖動物集めゲーです。 今だとPSアーカイブでも発売されてるの...
PS1

ストリートファイターリアルバトル オン フィルム

ジャンルは格ゲーというより、もはやキャプテンサワダゲー。 日本への間違った解釈を凝縮させるとこうなるのか、という一つの見本。反面教師として見習いたい。 必殺技は飛び道具も跳ね返すハラキリ、飛び道具も食らいながら突撃するカミカゼアタック、ただ...
PS1

超兄貴 銀河無敵最強男

初代のPCE版*1をそのまま実写化しちゃいましたといった感じなのですが、余計なシステムをつけてゲーム性を壊したりせず、実写ならではの破壊力を前面に押し出してる感じが凄く好感触ですね。 万の言葉よりも一つの動画、そんな超兄貴ワールドをご堪能く...
PS1

タイムコマンドー

プレステ1の洋ゲーです。この動画の見所と言えば、死に様でしょうか。手品で言うところのミスディレクション的な有様にご注目ください。
PS1

ぐっすんおよよ

アイレムの、テトリス+レミングスみたいな感じなアクションパズルゲーム、って説明でどうでしょうか。 ゲーム自体は普通に面白いし名作だと思うんですが、問題は隠しモードこと変態モードのストーリーです。 このストーリーだけ見せられても意味不明だと...
PS1

シルエットストーリーズ

ギャルゲー化したクイックスと言ってしまえばそれまでなんですが、それだけだったらわざわざ動画にしません。 登場する女の子たちは星座をモチーフにした12人なのですが、13番目の星座、へびつかい座を意味する登場人物が隠しキャラで用意されているの...
PS1

熱血親子

ベルトコンベアー型アクションつながりで、今度はPS1発売当初にやってきたコイツをご紹介。まぁ出来栄えは発売時期から察してください。 名前の割には普通のアクションなんですが、特筆すべきは一面クリア後の展開でしょうか。動画では途中経過をすっとば...
PS1

ツインゴッデス

PS1の発売当初という黎明期、アニメと実写の融合で両方のマニアを取り込もうとした貪欲な意欲作が存在しました。その悪魔合体の結果、出来上がったのは合体事故のスライムだったというか、バカゲーマニアが釣れただけだったというか。 To Be Co...
PS1

パペット ズー ピロミィ

やぁ、ぼくはぴろみぃ。ちきゅうじょうの せいぶつには みえない おれんじいろの ないすがいさ。 ぼくのまちではね、なんと、どうぶつを うみだす きかいが はつめいされたんだ。ぽりごんはかせ っていう ちょっと くれぃじぃな かがくしゃが ...
PS1

シルバー事件

きっかけは『花と太陽と雨と』でした。実は『花と太陽と雨と』が『シルバー事件』の続編だったのをクリア後に知り、前作である『シルバー事件』を知らないとあまりにも意味が分かりようがない演出があったため、言わば義務感から本作をプレイを開始しました。...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました